さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年03月13日

絶望感



 まぁナンというか、ゴン効果で新規のお客さんがたくさん見に来てくれているゲームで、ここで勝利すれば、そんな初めてサッカーを見に来た人もまた会場に足を運んでくれるだろう、新規のサポが増えるかもしれない、というきっかけになるゲーム、しかもホーム開幕戦でいきなりの守備崩壊ってどうよ? この結果は酷い。いや、結果もだけど内容もグタグタ。ゲームの舵取り役であるハズの中盤の二人(ボランチ)が、守備でズルズルと最終ラインに吸収され、4バックで守ってるハズなのにほぼ6バック。中盤で攻撃を組み立てる役が下がっちゃっていないから、孤立する前線へ長い縦パスをポンと放り込む。前線の選手は数人にマークされていてボールが奪えない。まったく攻撃の形が作れていないんだなぁ。相手選手のプレスが厳しいからとかなんとかって言うより、ボール持ってもパスの出しどころを考えてもたもたしてるウチに相手がボールを奪いにきて、仕方なくパスを出したら、そこには味方ではなく相手選手がいたみたいな、そんなお粗末な展開が何度も何度もあって、ドーム内はその度にため息に包まれます。セカンドボールが拾えない。せっかくマイボールになっても、ドリブルしながら自らタッチを割って、簡単に相手にボールを渡してしまったり、前へパスせず、バックパスしたり最終ラインで味方選手同士でボールを回すだけで攻める姿勢が見えない。そんなバックパスをまた奪われて攻められたりと。もうね、相手選手の動きがいいと言うよりは、おまえら何やってるんだかってくらい自滅的グダグダな内容でした。久々にアウエー側で見たんですが、「早くゴンを出せー!」と叫ぶ人も多かったんですが、ゴンが出てきてもこの内容ではこれといった見せ場も作れず、結果、1点も奪うことなく0-3と惨敗。しかもですね、まだ試合が終わってないのに、後半ロスタイム前からぞろぞろとお客さんが帰り始めましたわ。こんな光景は初めて見ましたね。まぁ試合後のゴール裏からは大ブーイングの嵐だったけど、全体としてはなぜか拍手するお客さんも多かったんですが、その温かさもなかなかチームを強くできない要因の一つのような気がしてなりません。もっと厳しくして良いと思いますよ。孫の運動会ぢゃないんですから。まぁ確かに、北国のチーム故に冬は練習場所を求めて南へ行き、合宿生活も長く、しかも合宿から帰らずにそのままアウエーで開幕を迎えるという、他チームとは違ったハンデを背負っていて、おそらく疲労も溜まってる状態と思われるので、開幕からしばらくはグタグタな年も多いんですが、とは言え、昇格を語るなら、どんな泥臭い内容でもいいから、1-0でもいいから勝っておかないとダメですよ。次のゲームまで一週間。こんなんで立て直せるんでしょうかね? 頼むよ、ノブリン。

 ←まずは一押し!









 まぁ嫌なことはとっとと飲んで忘れましょう。なんだかんだ言っても、また見に行ったりしちゃうんで。さて、今回はススキノ泊まりということで、プライベートな飲み会を設けていただきました。まぁ大体いつも通りの行動なんですけど( ̄ー ̄;

同じカテゴリー(日記)の記事画像
ひたすら移動
ぬかびらまで湯めぐりに!
お花見です
ロードスターのウォッシャーホース類交換
ロードスターのエアコンルーバー補修
ラジオ収録!
同じカテゴリー(日記)の記事
 ひたすら移動 (2017-05-14 23:59)
 ぬかびらまで湯めぐりに! (2017-05-13 23:59)
 お花見です (2017-05-11 23:59)
 ロードスターのウォッシャーホース類交換 (2017-05-10 23:59)
 ロードスターのエアコンルーバー補修 (2017-05-09 23:59)
 ラジオ収録! (2017-05-08 23:59)

この記事へのコメント
>> 孫の運動会ぢゃないんですから。

> 不覚にも笑ってしまいました・・・
 ニッカンスポーツの この記事もなんだかな~

 ゴン喝!「落ち込んでる暇はない」
 http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100315-606373.html
Posted by とんぼ at 2010年03月15日 22:36
>とんぼさん
ニッカンですから(笑)
しかしなんちゅうか、プロのスポーツなんで、
興行である以上、「よく頑張ったね」ではダメだと思うのですよ。
もうちょっとファンもサポも厳しくしないとイカンです。
ヘタするとチームが消滅しかねませんからねぇ。
Posted by トム at 2010年03月15日 23:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
絶望感
    コメント(2)