さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2012年04月16日

再会 / 一人旅五日目


 toco.さんはドミトリースタイルのゲストハウス。大半が外国人客ですが、スタッフは日本人の若者たち。こういう都市型のゲストハウスが、日本の若者にも最近人気のようです。私みたいなオッサンが泊まるのは申し訳ないなぁと思うのですが、脳内はハタチなので、まだまだ充分着いていけます(汗)


 チェックアウト後、またひたすら歩きます。山手線を二駅分ほどある行き、谷中銀座に向かいました。谷中墓地あたりの桜はもう散り始めていましたね。



 そんなに大きな商店街ではありませんが、古くからのお店が並んでいます。こういうところをウインドウショッピングするだけでも面白いのです。と、ここに来て、もしかしてオレ、商店街マニアなのか?と、気づき始めました(笑)


 そんでもって、山手線に乗って向かいましたのは品川。さすがにここまで電車に乗らず歩くのはきついもね。辿り着きましたのは「しながわ翁」でございます。蕎麦好きには有名ですね。


 まずは「ざるそば」の「もり」を注文。


 そして「田舎」も注文。蕎麦打ち名人・高橋邦弘氏のお弟子さんがやってるお店だけに、いい仕事してますね。そしてただ蕎麦を打つだけでなく、接客もとても感じがよいのです。会計を終えて帰るときも、厨房の奥の店主が真剣な表情から笑顔に変わり「ありがとうございます!」と声を掛けてくださいました。こういうのは見習わなくてはいけないですね。私も日頃から心がけるようにしていますけどね。調理中は真剣で恐い顔してるらしいので(汗)。

 さすがに2枚も食べたらもう充分でハシゴできず、満足しきった我々取材班は(と言っても私一人)、品川駅に戻り、とりあえず今日のお宿を確保することに。南千住の方に安宿を見つけたので、まずは予約。今夜は上野でブラブラする予定なので、アクセス的にもちょうどよさそう。そんなわけで、再び山手線に乗って、と思ったのですが、少し歩くことにしました。品川駅から地下鉄の泉岳寺駅まで歩き、そこから地下鉄で三ノ輪まで。久々に都電を見たかったのだ。


 中学生の時、写真部に入り、最初のテーマというか被写体として選んだのが荒川都電。カメラは一眼レフなど買えず、親父のトプコン(だったかな?)を借りて、撮影のために池袋や早稲田あたりによく通ったものです。三ノ輪は初めて。車両は昔と違うけど、とっても懐かしゅうございました。


 はい、そしてまた商店街散策(笑)。やっぱりマニアかもしれない(汗)。歩いていたら砂場の総本家だかいう店を見つけた。歩いてばかりでお腹が空いたので入ってみた。かな~り古い建物で、雰囲気も味もあるのだが、なぜかVANのグッズが並べてあったり、鉄道模型が走ってたりで、なんかテーマがずれてる感じ。蕎麦も今ひとつだった。そしてまた歩きます。南千住までは一駅なので、歩くのだ。歩いていると、時々スカイツリーが見える。そして到着しました今日の宿、ホテルあずまやさん。


 せまっ! 3畳です。いや、予約の時点で分かってましたけど、慣れてないのでちょっとビックリ(汗)。でもちゃんとテレビはあるし(別に見ないけど)、布団を敷いても荷物を置くスペースはある。風呂、シャワー、トイレは共同だが、2,500円。一人旅にはこれで充分すぎる。今日は夜な夜な飲みに出る予定だったので、ちょっと個室な気分だったのだ。しかもここはゲストハウス的でもあり、1Fに談話室があって、そこでお客さん同士が交流できるようになっている。こんなところにまでと行っては失礼だが、小樽の杜の樹さんのチラシが置いてあった。さすがですw 元々このあたりは昔から日雇い労働者が多いエリアで、簡易宿がたくさんあるのだが、今は外国人の旅行者が結構利用しているみたいですね。


 チェックインして少し休憩した後、上野まで。今日はかなり歩いたので、さすがに地下鉄移動です。久々のアメ横。「北海道の鮭が安いよ~」と声を掛けられるが、いつも喰ってるわい!と思いながら軽く流して歩きます。まぁここも、随分と外国人が目立ちますな。特にアジア系。


 ガード下へ。今回はフルに自由に動けるのが平日の月曜火曜なので、東京大会など開催することなく、こっそりとやってきたのだ。とは言え、当日に「今ここ」くらいの情報を流してもおもろいかもしれないと、toco.をチェックアウト後にネットに「今夜は大統領かも~」くらい流しておいたのだ。そんでもってやってきましたのは、網走は麗門亭時代の超強力助っ人アーミーでありました♪ まずはガード下のすぐ近くにある、おネーちゃんが接客してくれる居酒屋さんで乾杯です(店内撮影禁止のため画像無し)。そうこうしてると、でっかい人からメールが来ました。仕事が終わったので今から向かうと(爆)。そんなわけで、おネーちゃんの店をあとにし、でっかい人と合流。しかしどこにでも来るな、この人は(笑)


 二次会は居酒屋「大統領」でございます。ホッピーで乾杯なのだ。場末の飲み屋に男3人でカウンター席に座り、店員をいじりながら飲み倒す。これぞまさにサラリーマンエレジー!(笑)。親方は体調があまりよろしくなかったようですね。あとで知りましたが。全然不健康そうに見えなかったなぁ(汗)


 そんなわけで、宿の門限が確か0時だったと思うので、23時前に解散となりました。しかしよう来たなお二方。アーミーと会うのは久々だよ。前回の上京以来。まぁ1年半ぶりか。ちゃんとアワT来てくるし、偉い! それにしても素晴らしい笑顔じゃ。とっても楽しい夜でございましたぞよ。また来るぞ!




 ←まずは一押し!


同じカテゴリー(東京2012年4月)の記事画像
旅の〆は逆転負け。そして旅の総括 / 一人旅千秋楽
嗚呼新宿一人酒 / 一人旅六日目・その弐
浅草散策 / 一人旅六日目・その壱
お勉強 / 一人旅四日目
ぐーたらプラン / 一人旅参日目
元地元の桜見と懐かしき友との宴 / 一人旅弐日目
同じカテゴリー(東京2012年4月)の記事
 旅の〆は逆転負け。そして旅の総括 / 一人旅千秋楽 (2012-04-18 23:59)
 嗚呼新宿一人酒 / 一人旅六日目・その弐 (2012-04-17 23:59)
 浅草散策 / 一人旅六日目・その壱 (2012-04-17 13:00)
 お勉強 / 一人旅四日目 (2012-04-15 23:59)
 ぐーたらプラン / 一人旅参日目 (2012-04-14 23:59)
 元地元の桜見と懐かしき友との宴 / 一人旅弐日目 (2012-04-13 23:59)

この記事へのコメント
身軽なのが取り柄でございます(爆)
Posted by 親方@でっかい人 at 2012年05月07日 14:41
【追記】ハタチネタはたぶんボクしか解らないと思われ(笑)
Posted by 親方@でっかい人 at 2012年05月07日 14:42
>親方
風船おじさんのようにボヨヨ~ンと弾みながら来たかと思た(笑)
Posted by トム at 2012年05月07日 22:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
再会 / 一人旅五日目
    コメント(3)